スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三番

201409242105066b6.jpg


十三番札所
大日寺 十一面観世音菩薩
除災招福を願う宗法「十一面悔過」の本尊
11面の顔をあらゆる方向に配する事で、すべての
衆生に救済の目を向けることを示すそうです。
もとは、弘法大師が大日如来を刻み、この尊像を本尊
として安置し、大日寺とした。と、四国へんろの本に
書いてあります。その後、兵火で焼失し一ノ宮の
本地仏の十一面観世音を再建した大日寺に移遷し、
本尊として安置したそうです。
大日寺というお寺なのに何故ご本尊が十一面観世音?
と、不思議でした。これで納得ですo(^_^)o
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺 ひとみ

Author:渡辺 ひとみ
仏画と古代文字を描いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。