スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代文字


番外
古代文字 壺中日月長
浦島太郎のお話と似ていますが、仙人と壺の中で楽しい時間を過ごして家に帰ると
10年もたっていたという話です。
心が楽しむと、壺の中は広く時間は悠久で、無限に精神を遊ばせることができます。
それを禅語で壺中日月長というそうです。

自分の気持ち次第でどんな風にも感じるという事ですね(^∇^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺 ひとみ

Author:渡辺 ひとみ
仏画と古代文字を描いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。